折原商店とは

和酒の情、人情深川ご利益通りに。

イメージ画像1

酒は造られた土地の水の味がする。
米の味がする。
空気の味がする。

そして何よりも。
旨い酒を造るという人の情の味がする。

全国各地で造られた和酒を 、造った心をそのままに、保存にも気を遣い、みなさまの元へお届けする。

折原商店の「和酒」にたいする心意気です。

角打ち歓迎

イメージ画像2

角打ちとは・・・酒屋の店先で店においてある酒を「酒を升に入ったまま飲むこと」。
方言として、「升で酒を飲むこと、酒屋の店頭で酒を飲むこと、金銭を出し集めて宴をすること」(日本国語大辞典・小学館)

ちょっとした「あて」もご用意して、皆様のお越しをお待ち致しております。

古き良き日本を尋ねて

イメージ画像3

また、折原商店は和酒をはじめ、昔ながらの駄菓子やおもちゃ・雑貨等のご案内を通して、門前仲町・人情深川ご利益通りに根ざした、情緒豊かな日本・古き良き日本を感じることのできるコミュニティスペースを目指して参ります。

イメージ画像4